*

12.倹約を旨(むね)とする

私たちは余裕ができると経費に対する感覚が甘くなり、ひとたび甘い感覚が身についてしまうと、状況が悪くなってもなかなか直すことができない。 ですから、どのような状態であれ、常に倹約を心がけなくてはならない

続きを見る

【イベント】リフォームフェアご来場ありがとうございました。

11月2日(土)のLIXILショールーム東京にて行いました「つなぐリフォーム提案会」にご来場頂きましたお客様、ありがとうございました。 弊社では、定期的にイベントを行ってまいりますので、今後もぜひよろ

続きを見る

11.ベクトルを合わせる

人間にはそれぞれさまざまな考え方がある。 しかし、それぞれの人の力の方向(ベクトル)がそろわなければ力は分散してしまい、会社全体の力とはならない。 全員が同じ方向に結集したとき、何倍となって驚くような

続きを見る

肉喰らわざれば、乙女の如し

こんにちは、今一番ノリにノッている 阿部産業のマサトシです。 致知出版社から出ている致知を読み込み過ぎて タイトルもそれっぽい感じになってしまいました。 というのも、ランチでお肉を頂いてきました。 現

続きを見る

10.常に創造的な仕事をする

与えられた仕事を一生懸命に取り組むことは大事だか、常にこれでよいのかということを毎日考え、反省し、そして改善、改良していくことが大切である。 毎日の仕事の中で「これでよいのか」と考え、同時に「なぜ」と

続きを見る

9.有意注意(ゆういちゅうい)で判断力を磨く

目的をもって真剣に意識を集中させることを有意注意(ゆういちゅうい)という。 私たちはどんなときでも、どんなささいなことであっても、気を込めて取り組まなければならない。 意識的に有意注意を続けると、それ

続きを見る

8.お客様第一主義を貫く

お客様のニーズに対して、徹底的にチャレンジしていく姿勢が要求される。 お客様に喜んでいただくことは、商いの基本であり、そうでなければ利益は上げ続けることはできない。 それが「お客様第一主義」であり、「

続きを見る

7.利他(りた)の心を判断基準にする

心には、「自分だけが良ければいい」と考える利己の心と、「自分を犠牲にしても他の人を助けよう」とする利他の心がある。 利他の心で判断すると「人によかれ」という心ですから、まわりの人みんなが協力してくれる

続きを見る

6.地道な努力を積み重ねる

大きな夢や願望を達成するためには、日々の仕事の中で一見地味で単純と思われることをしなければならない。 とのような分野であっても、すばらしい成果を見出すまでは、地道な努力の繰り返しがある。 偉大なことは

続きを見る

5.自らの道は自ら切りひらく

私たちの将来は誰が保証してくれるものではない。 素晴らしい会社にしていくためには、それぞれが持ち場・立場で自分たちの果たすべき役割を精一杯やり遂げていくしかない。 誰かがやってくれるだろうという考え方

続きを見る

12.倹約を旨(むね)とする

私たちは余裕ができると経費に対する感覚が甘くなり、ひとたび甘い感覚が身

【イベント】リフォームフェアご来場ありがとうございました。

11月2日(土)のLIXILショールーム東京にて行いました「つなぐリフ

11.ベクトルを合わせる

人間にはそれぞれさまざまな考え方がある。 しかし、それぞれの人の

肉喰らわざれば、乙女の如し

こんにちは、今一番ノリにノッている 阿部産業のマサトシです。

10.常に創造的な仕事をする

与えられた仕事を一生懸命に取り組むことは大事だか、常にこれでよいのかと

→もっと見る

ログイン

PAGE TOP ↑