*

7.利他(りた)の心を判断基準にする

心には、「自分だけが良ければいい」と考える利己の心と、「自分を犠牲にしても他の人を助けよう」とする利他の心がある。

利他の心で判断すると「人によかれ」という心ですから、まわりの人みんなが協力してくれる。

より良い仕事をしていくためには、自分のことだけ考えて判断するのではなく、思いやりに満ちた「利他の心」に立って判断すべき。

関連記事

5.自らの道は自ら切りひらく

私たちの将来は誰が保証してくれるものではない。 素晴らしい会社にしていくためには、それぞれが持

記事を読む

阿部産業フィロソフィー手帳 -Abe industry brand- 18

阿部産業の”おきて”フィロソフィー手帳を紐解いていきます。 今回は、阿部産業クォリティー 現場

記事を読む

阿部産業フィロソフィー手帳 -Abe industry brand- 13

阿部産業の”おきて”フィロソフィー手帳を紐解いていきます。 今回は、阿部産業クォリティー 現場

記事を読む

1.素直な心をもつ

素直な心とは、自分自身のいたらなさを認め、そこから努力するという謙虚な姿勢のこと。 本当に伸び

記事を読む

阿部産業フィロソフィー手帳 -Abe industry brand- 12

阿部産業の”おきて”フィロソフィー手帳を紐解いていきます。 今回は、社員心得12ヶ条の10~1

記事を読む

弊社には、『増改築相談員』が在籍しております。

昨日紹介しました、日本住宅リフォーム産業協会(通称:ジェルコ)様との縁で、増改築相談員の資格を取るこ

記事を読む

成田山お参り

先日、成田山に行ってまいりました。 「良い会社でいられますように…」

記事を読む

阿部産業フィロソフィー手帳 -Abe industry brand- 29

阿部産業の”おきて”フィロソフィー手帳を紐解いていきます。 今回は、阿部産業クォリティー 業務

記事を読む

東谷品川ショールームイベント(1)

東谷(あずまや)の品川ショールームに行ってきました。 弊社が特約店をしております、イデコ(ID

記事を読む

妙法寺の桜。

弊社のすぐ近くに妙法寺というお寺があります。 お昼に、外を歩いてみると、妙法寺の桜がほぼ満開で

記事を読む

15.ダブルチェックの原則を貫く

人は誰でもミスを犯すし、してはならないと知りながらつい魔が差したように

14.土俵の真ん中で相撲をとる

「土俵の真ん中で相撲をとる」とは、常に土俵の真ん中を土俵際だと思って、

13.もうダメだというときが仕事のはじまり

ものごとを成し遂げていくもとは、才能や能力より、その人の持っている熱意

12.倹約を旨(むね)とする

私たちは余裕ができると経費に対する感覚が甘くなり、ひとたび甘い感覚が身

【イベント】リフォームフェアご来場ありがとうございました。

11月2日(土)のLIXILショールーム東京にて行いました「つなぐリフ

→もっと見る

ログイン

PAGE TOP ↑